【ガチ検証!】イビサソープは効果なし?口コミは信じてはいけない!

イビサソープ

デリケートゾーンの臭いが気になって彼とのラブタイムに自信が持てない20代OLです。ネットの広告でみたイビサソープをまんこの臭い予防(すそわきが対策)で購入しました。ガチ検証してみたその効果はどの程度なのでしょうか?実際に使ってみた私の口コミをご紹介します。

 

↓ 限定キャンペーンはココだけ ↓

イビサソープ

 

 

【ガチ検証!】イビサソープは効果なし?口コミは信じてはいけない!【目次】

下記clickで詳細ページに飛びます

イビサソープの口コミをみているとこんな感想が・・・

口コミ1

 

 

「彼氏と付き合い始めて、デリケートゾーンの臭いを気にするようになりました。今までは彼氏と体を触れ合うことに消極的でしたが、イビサソープを使い始めてから、デリケートゾーンの臭いも気にならなくなり、今ではラブラブです。」


 

口コミ2

 

 

「ずっと体臭や足の臭いに悩んでいました。職業柄、人と接することが多いので、いつも臭いに気がつかれないかビクビクしていました。しかし、イビサソープを使い始めてから臭いがなくなり、全然気にならなくなりました。」


 

口コミ3

 

 

「元彼にすそわきがを指摘され、悩んでいたところ友人にイビサソープを勧められました。使ってみるとデリケートゾーンの臭いが気にならなくなりビックリ。次の恋にも積極的になれそうです。」


 

口コミ3

 

 

「加齢臭で悩んでいました。たまたま娘が使っていたイビサソープを全身に使用した所、加齢臭が全然臭わなくなりました。」


 

イビサソープの口コミや評判は良い意見しかないから怪しい!

イビサソープを購入する前に口コミや評判をチェックしてみると上のような良い感想しかありませんでした。正直怪しいと思いながら購入しました!でも使ってみないとわからない!ということで、私は悪い部分も包み隠さずご紹介していきます。

 

 

イビサソープのガチ口コミ開始!イビサソープが届きました!

イビサソープ届いた

イビサソープが届きました!中身をチェックしていきましょう。

 

 

イビサソープ中身

イビサソープの中身を確認してみていきますね。

 

イビサソープの中身

  • 納品書
  • 使い方の資料
  • イビサソープ本体

 

 

イビサソープ梱包

イビサソープ本体は下に固定されていました。取り出して成分をチェックしてみたいと思います。

 

 

イビサソープの成分をチェック!

イビサソープ成分

 

イビサソープの本体裏面に書かれている成分をチェックしてみましょう。

 

イビサソープの全成分

有効成分

イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム

 

その他成分

精製水、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン液、ソルビット液、ジプロピレングリコール、濃グリセリン、マルチトール液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、1,2-ペンタンジオール、L-アルギニン、フェノキシエタノール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、天然ビタミンE、1.3-ブチレングリコール、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、ハチミツ、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、ビタミンA油、エタノール、チャエキス、セイヨウハッカエキス、オトギリソウエキス、L-アスコルビン酸2-グルコシド、オウバクエキス、オウレンエキス、トウモロコシ油、香料

 

イビサソープの2つの有効成分

イビサソープは医薬部外品として認定されていて、その成分はしっかりとした物が使われています。まず、殺菌作用のためイソプロピルメチルフェノールとグリチルリチン酸ジカリウムという薬用成分が使用されています。

 

イソプロピルメチルフェノール

医薬品などにも使用される成分で、細菌やカビなどに対して殺菌作用が強く、ニキビ用の化粧品等にも使用されることが多い成分です。

 

グリチルリチル酸ジカリウム

甘草由来の物質で、昔からアジアやヨーロッパで使用されてきた成分です。今でも漢方生薬として使われています。主に炎症を抑え、肌を整える効果があります。

 

有効成分は効果が認められている

これら2つの主成分イビサソープには使われているため、デリケートゾーンの臭いのもとである雑菌を殺菌し、また下着の擦れや誤った洗浄方法で傷ついたデリケートゾーンの炎症も抑えてくれます。

 

 

イビサソープの天然植物のジャウム成分が肌を整えてくれる

イビサソープ天然成分

 

イビサソープは2つの有効成分だけ見ても、デリケートゾーンの臭いを抑えるとともに、炎症も抑えるという効果があります。これだけでも十分に効果が高いデリケートゾーンの臭い対策の石鹸と言えます。さらにスゴイのは、イビサソープはジャウム処方により6種類の自然由来の成分を使用しているところです。そもそもジャウムとは、インドネシアに古くから伝わる植物等を原料としたハーブのことです。通常はいくつかのハーブを調合し石鹸やオイルに混ぜて使用されています。ジャウムの効果は長年愛されていることからも分かるように、体の臭いを確実に除去するだけなく、お肌も整える効果もあります。イビサソープには、そのジャウム処方により6種のハーブが使用されており、効果を高めています。

 

イビサソープの成分から効果を推測!

イビサソープは2つの有効成分、ハーブに加え、ビタミンも配合されています。そのビタミンの多くは抗菌作用、代謝促進、保湿等の効果があります。また、美白化粧品にもよく使われるビタミン誘導体であるL-アスコルビン酸2-グルコシドなどを使用しているため、美白効果も感じることができるのです。美白効果とデリケートゾーンの臭いは関係ないと思う方もいるかもしれません。しかし臭いのもとは雑菌だけなく黒ずみからも起きているため、黒ずみがなくなるということは、臭いにもつながるので非常に大切です。

 

イビサソープは今までのデリケートゾーンの臭い対策ソープの効果に加え、ジャウム処方によるW臭い効果、またビタミンによる美白効果を1度に感じることができるソープだと推測されますね。ここまで見ると正直かなり良さそうなんですが・・・・その効果は果たして・・・・。

 

 

早速シャワー時にイビサソープを使ってみます!

イビサソープ

実際にシャワー時にイビサソープを使ってみますね。

 

イビサソープの泡

最初は空気が入っているので何度かプッシュします。出てきました^^1プッシュ分です。泡はかなりきめ細かくて香りは天然ハーブっぽいかなり良い香りがします。香りめちゃくちゃいいです!高級なソープって感じですね。

 

 

イビサソープ2プッシュ

イビサソープ2プッシュして使ってみたいと思います。デリケートゾーン(あそこ)になじませて、優しくマッサージします。3分程なじませたらシャワーで洗い流します。しっとり保湿された感じがするのは心地よいですね。

 

 

1週間後!イビサソープの気になる効果は?臭いへの効果をガチ検証

イビサソープ効果

イビサソープをまずは1週間使用した感じと効果をご紹介します!1週間使ってみましたが使用直後にはデリケートゾーンが潤って優しく保湿されている感じがすごく気持ちよいです。ただし、その効果が長続き増しません。夕方頃になるとトイレなどでパンツを脱ぐとやはりフワッとあの独特な臭いがしてきたりします。やはり長時間蒸れた状況にしておくと雑菌が繁殖するんでしょう。

 

1週間使ってみて彼とのラブタイム前のシャワーで使うのはかなりおすすめですが根本的な臭い改善(すそわきが対策)には難しいのかもしれません・・・。

 

 

2か月後!イビサソープの気になる効果は?臭いへの効果をガチ検証

イビサソープ2カ月

イビサソープ使用して2カ月経過しました!ちょっとびっくりなんですがデリケートゾーンに毎日2~3プッシュ継続して使用していたら肌質が変わってきました!今までは蒸れているけどどこか乾燥しているようなところがあったんですが乾燥しているような肌質が無くなってしっとり潤うようになってきたんです。それに伴ってあの独特な臭いも少なくなしました。

 

イビサソープ最初はその場しのぎ的なソープなのかな?臭いでごまかしている感じなのかな?と思っていましたが継続して毎日使用することで肌質が変わり根本的にすそわきがも改善していくことがなんとなく実感できました。おそらく天然成分が入っていることで肌質も変わってきたんだと思います^^

 

お陰様で恥ずかしいのですが、彼とのラブタイムも最近は特にちょっと以前より熱くなって・・・・います。ホント自信持てます!

 

 

 

間違った使い方は効果が半減!イビサソープの効果的な使い方って?

イビサソープ使い方

 

イビサソープは優れたデリケートゾーンの専用の石鹸です。そんな優れた石鹸を効果的な使い方をすることで、更に効果がアップします。できるだけ多くの人にイビサソープの効果を感じていただきたいので、ここでは効果的な使い方をご紹介します。

 

 

イビサソープの効果的な使い方

 

イビサソープの効果的な使い方はとても簡単です。たった3ステップで終了です。

  • 1、イビサソープをポンプから適量(2~3プッシュ)出します。
  • 2、デリケートゾーンにつけて、馴染ませます。そして3分待ちます。
  • 3、お湯で優しく洗い流します。

デリケートゾーンだけでなく、臭いが気になるワキ、乳首などにも同じ方法で使用するだけでデリケートゾーンと同じ臭いを抑える効果を感じられます。デリケートゾーンにイビサソープをつけて3分待つのは、沁みるのではないかと心配する人もいるかもしれません。しかし、イビサソープはパラベンや界面活性剤不要で肌に非常に優しい処方です。安心して使用できます。

 

 

イビサソープの誤った使い方

イビサソープ間違った使い方

 

どんなに良い商品でも使い方が間違っていれば、効果は半減です。いくらイビサソープの殺菌率が高くてもその効果を感じられないでしょう。誤った使い方例は以下のとおりです。

 

ゴシゴシ洗う

ゴシゴシ洗うとデリケートゾーンが擦れて黒ずみの原因になります。黒ずみは更なる臭いの発生につながります。また見た目も悪くなりますので、絶対にやめましょう!

 

馴染ませる時間が短い。または長すぎる

馴染ませる時間が短いと殺菌率が弱まります。雑菌が残っていると臭いの原因になります。
また反対に馴染ませる時間が長すぎるのも問題です。イビサソープは肌に優しい処方にはなっていますが、長時間つけっぱなしにすると必要な菌さえも殺してしまうことになります。
長時間馴染ませても効果が上がる訳ではないので、馴染ませる時間は3分を心がけてください。

 

 

熱いお湯で流す

イビサソープを洗い流す際に熱いお湯を使うと肌を傷める原因になります。何度も続けるとかぶれや、かゆみが出てくる場合がありますので、気をつけましょう。

 

 

量が多すぎる

イビサソープを大量に使ったからといっても副作用が出る訳ではありませんが、効果が上がる訳でもありません。ただの無駄でしかありません。デリケートゾーンの適量2~3プッシュです。脇や乳首は範囲が狭いため、部位に合わせて1~2プッシュとしましょう。

 

 

イビサソープの使い方まとめ

イビサソープはたった3ステップでデリケートゾーンの臭いに効果を感じられる石鹸です。実に簡単な使い方なので、失敗することはありません。もし、1度で効果が出なくても、続けることで効果を感じられるようになります。効果が出ないからと言って、過度に使用したり、擦り過ぎたりすると、かえって臭いを出してしまう原因になりますので、注意しましょう。

 

 

まとめ|イビサソープの効果や口コミを実際に検証した結果

イビサソープ口コミ・効果まとめ

 

イビサソープを実際に体験して効果や口コミを検証してみましたが、正直評判は口コミどおりでしたし効果もかなり良かったので結果「イビサソープは良い」という結果になりました。ただし最初は根本的なデリケートゾーンの臭い改善(すそわきが改善)は難しいので最低でも2カ月~3カ月は継続したほうが良いですね。

 

ただシャワー後はすごくハーブっぽい良い香りがするので、ラブタイム前に使用するだけであれば即効性もあって良いですよ^^根本的に肌質や蒸れた臭い・すそわきがを改善するのであれば継続したほうが良いですね。

 

 

イビサソープは市販・楽天・Amazon・公式ならどこが最安値なの?

イビサソープ口コミ・効果まとめ

 

イビサソープは市販・楽天・Amazon(アマゾン)・公式サイトではどこが最安値かチェックしてみました。

 

  • 市販:販売されていない
  • 楽天:販売されていない
  • アマゾン:販売されていない
  • 公式:公式サイトのみの販売

 

イビサソープは公式サイトでしか販売されていません。定価は5,800円なので正直高い・・・のですが今であれば100名限定で3,970円で購入できます。定期コースで2回の継続は必要ですが、結局根本的に効果を出すためには2カ月使ったほうが良いので問題ないですね^^

 

↓ 限定キャンペーンはこちら ↓

イビサソープ

 

 

イビサソープ解約時はフリーダイヤルで!

イビサソープ解約する際はお電話での解約になっています。販売元の会社情報とともに記載しておきますので参考にしてください。電話で説得されることもなくスムーズに解約できます。

販売元 株式会社ファイブテイルズ Five tails co.,Ltd.
住所 106-0032 港区六本木4-9-2 俳優座ビル5F
フリーダイヤル フリーダイヤル: 0120-222-430 (平日 9:00~18:00)
メール info@ibizabeauty.net.